ABOUTVMPについて

VMP

PHILOSOPHY企業理念

音楽を通じ 新たなカルチャーを創出する

アーティストや作曲家が生み出す作品を一人でも多くの方へ届けられるように、才能を活かせる場所や機会を提供し音楽ビジネスに関わる“全ての人々を幸せに”という想いから令和2年7月に設立しました。現在は作曲家支援事業とアーティスト支援事業の2つの事業を中心に今後より一層変化が予想される音楽業界において、令和設立企業としての強みを活かし更なる進化を遂げて参ります。

MESSAGEメッセージ

VML-Easy to use music-とは

Vace Music Library(以下、VML)は登録料・年会費・音源ダウンロード料など一切不要で著作権管理団体と包括契約のあるメディアに対して無制限にご利用いただけます。プロ・アマ問わずYoutubeなどのUGCサービスから、TV番組やラジオなどの放送事業者などの使用は全て無制限にご利用が可能です。VML楽曲の著作権は全てJASRACとNEXTONEで管理されており、原盤権(著作隣接権)は自社管理ですので、様々な用途に安心してお使い頂けます。

音響制作、映像制作会社のみなさまへ

ネット同時配信などで権利処理できずに別の素材に差し替える「ふたかぶせ」などの問題になる著作隣接権に関してVMLの楽曲は全て弊社で自社管理し、著作権管理団体と包括契約のあるメディアに対して一括して利用許諾していますので安心してスピーディーにご利用いただけます。 是非VMLの音楽をご使用ください。

YoutubeなどのUGCサービスをご利用のみなさまへ

近年「楽曲をフリーで使える」と謳いYouTubeなどで楽曲を利用すると広告収益が動画制作者ではなく楽曲権利者やその他の者に支払われる事例が多くあります。
これは楽曲権利者やその他の者が『コンテンツID』を取得し収益化をしているため起こるものです。VMLの楽曲は『コンテンツID』の取得していますが収益化をしておりませんので、動画制作者の方へ収益が完全に入ります。また、著作隣接権に関してVMLの楽曲は全て弊社で自社管理し、著作権管理団体と包括契約のあるメディアに対して一括して利用許諾していますので安心してスピーディーにご利用いただけます。 弊社の楽曲を制限なく利用できるUGCサービスは下記よりご確認いただけます。
https://www.jasrac.or.jp/news/20/ugc.html

作曲家・トラックメーカーのみなさまへ

VMLに楽曲を登録していただければ、収益化が可能です。
また、作曲家・トラックメーカーの皆様がフロントに立って
活躍できる場ですので、
自身のブランディングや
ポートフォリオとしても役立てられます。

  • ・権利を買い取られる為、目先のお金は手に入るが
    資産として残るものがない。
  • ・携わる案件はクレジットされない。
    実績公開NGの為、自分の実績が充実しない。
  • ・自信作はできたがコンペの企画と合わず、
    採用にならない。
  • ・もっと知名度を上げたい

このような悩みを抱えておられる場合は、
是非VMLに参加してください。

お問い合わせはこちら

トップへ戻る
© VACE MUSIC PUBLISHING Co.,Ltd. All Rights Reserved.